商品情報

わのフィンランド > 本 Book > 絵本 > Rudolf Koivu

商品コード: wbrk0402

スオミのふるさとの歌フィンランド民謡120選 Kalliolle, kukkulalle

販売価格(税込) 3,960 円
在庫なし

絵:Rudolf Koivu
編:Olli Heikkila
175×242mm 136頁
2003年
OTAVA刊

《版元在庫切れ》



フィンランド人がこの本を手に取ったら、顔をほころばせてページをめくりながら、さまざまなメロディを口ずさみ始めるでしょう。好きな歌はどこに載っているかな、と探し始めるかもしれません。本書は、フィンランド人にはおなじみの民謡を120曲集めたものです。全曲、楽譜と歌詞がセットになっていますので、すぐに歌ったり演奏したりして楽しむことができます。スウェーデン系フィンランド人の民謡も何曲か収録されており、これらの曲に関してはスウェーデン語とフィンランド語で歌詞が掲載されているのも、ふたつの公用語を持つフィンランドの一面を垣間見ることができて興味深いものです。曲名と、歌詞の出だしからそれぞれ掲載ページを検索できる目次つき。この本をさらに魅力的にしているのは、フィンランドで世代を超えて愛され続けているイラストレーター、ルドルフ・コイヴ(1890-1946)のイラストです。暖かみのあるイラストは、懐かしい民謡のメロディにぴったりです。なお、フィンランド語のタイトル『Kalliolle, kukkulalle』は、本書38ページに掲載の歌の出だし。たいへん良く知られた曲です。1番の歌詞の大意は次のようなものです。岩のうえに、丘のうえにぼくは建てよう、小さな家をおいでなさい、娘さんわかちあおうよ、この家を(古市真由美)