商品情報

わのフィンランド > 本 Book > 絵本 > Julia Vuori

商品コード: wbjv0403

しってるかい?こどものアテネウム Tunnetko? -Lasten Ateneum

販売価格(税込) 6,995 円
個  数

カゴに入れる

 


絵:Julia Vuori
文:Majatta Levanto
250×320mm 86頁
Ateneumin ystavatry刊

フィンランドナショナルギャラリー、アテネウム美術館の子ども向けガイドブックです。子ども向けとはいえ、非常に凝った装丁の本書は、大人も楽しめる美術書。子どもだけに独占させておくのはもったいない一冊です。アテネウムの所蔵品を、「喜び」「悲しみ」「孤独」「友情」「思いやり」の五つのカテゴリーに分類して、それぞれの心の動きを表現した絵画・彫刻等を紹介。マルヤッタ・レヴァントがテキストを、ユリア・ヴオリがイラストをそれぞれ担当しています。ヴオリの描く、カラフルでユーモラスなキャラクターたちが、どのページでも大活躍しています。絵の中の人物にちょっかいを出してみたり…しかしそれらは、決してうるさくはありません。ヴオリのイラストが、紹介されている美術品と絶妙なコラボレーションを展開しており、名作そのものを鑑賞しながら、同時にそのページに出現した新しいアートを楽しめるという、きわめてユニークなつくりです。美術ファンにも、ヴオリのファンにも、もちろん子どもたちにもぜひ手にとってほしい本。ナショナルギャラリーの有名な作品、重要な作品が多数掲載されていますので、フィンランドの美術全般に関心のある人にもおすすめです。ユリア・ヴオリの本書のイラストは、1993年の第3回ミッケリ・イラストレーショントリエンナーレで優秀な作品のひとつとされました。「ヴオリのオプティミスティックな絵はフレッシュで、最高に楽しい色づかいで描かれている」と評されています。なお、アテネウム美術館のウェブサイトには、本書を基にしたコーナーがあります。
こどものアテネウム(Ateneum for children/英語:http://www.fng.fi/fng/html4/en/ateneum/children/cont/)
(古市真由美)

しってるかい?こどものアテネウム  Tunnetko? -Lasten Ateneum 画像を拡大する

商品写真1

しってるかい?こどものアテネウム  Tunnetko? -Lasten Ateneum 画像を拡大する

商品写真2